【スポイラー】WWE NXT UK TV収録|イギリス・ケンブリッジにて2日目。

※本記事はスポイラー、いわゆるネタバレが含まれております。ネタバレに支障の無い方のみ以下、ご覧ください。

175

現地時間7月29日、イギリス・ケンブリッジにてNXT UK TV収録の2日目が行われた。初日の結果は別記事にて掲載中。収録内容は以下の通り。

シングルマッチ(ダークマッチ)
キラー・ケリー対ミリー・マッケンジー
勝者: キラー・ケリー
※決め技はドラゴン・スリーパー

シングルマッチ
リゲロ対マイク・ヒッチマン
勝者: リゲロ
※決め技はスプリングボード・トルネードDDT。

タッグチームマッチ
ムスタッシュ・マウンテン対サクソン・ハクスリー&サム・グラッドウェル
勝者: ムスタッシュ・マウンテン
※タイラー・ベイトがピンフォールを収めた。

シングルマッチ
アイラ・ドーン対ニーナ・サミュエルズ
勝者: アイラ・ドーン

舞台裏セグメント
舞台裏では、襲撃された後のトラヴィス・バンクスが発見された。

シングルマッチ
マーク・アンドリューズ対ウルフギャング
勝者: マーク・アンドリューズ
※決め技はスタンドッグ・ミリオネア。試合後、コフィー・ブラザーズがアンドリューズを攻撃。フラッシュ・モーガン・ウェブスターが助けに入るも、ウルフギャングはヒールターン。彼を攻撃した。

シングルマッチ
ジョーダン・デブリン対タッカー
勝者: ジョーダン・デブリン

シングルマッチ
ザック・ギブソン対アミール・ジョーダン
勝者: ザック・ギブソン
※決め技はシャクリー・ゲート、タップアウト勝ちを収めた。試合後、トレント・セブンがギブソンに挑戦。しかし、ギブソンはそれを無視しその場を立ち去った。

シングルマッチ
デイブ・マスティフ対チーフ・デピュティ・ダン
勝者: デイブ・マスティフ
※決め技はキャノン・ボール。スカッシュマッチ。

シングルマッチ
リゲロ対ジェームス・ドレイク
勝者: リゲロ
※決め技はスプリングボード・トルネードDDT

コフィー・ブラザーズ&ウルフギャング、アシュトン・スミスを襲撃
アシュトン・スミスが登場するも、コフィー・ブラザーズとウルフギャングが彼を襲撃。後ほど6人タッグチームマッチが行われることに。

シングルマッチ
エディー・デニス対シッド・スカラ
勝者: エディー・デニス
※試合中、”We want Andrews”(アンドリューズを見たい)チャントが発生。

シングルマッチ
ジョーダン・デブリン対ケニー・ウィリアムス
勝者: ジョーダン・デブリン

シングルマッチ
トニー・ストーム対ダコタ・カイ
勝者: トニー・ストーム
※試合後、ジニーが現れカイを攻撃。

シングルマッチ
コフィー・ブラザーズ&ウルフギャング対マーク・アンドリューズ&フラッシュ・モーガン・ウェブスター&アシュトン・スミス
勝者: 
コフィー・ブラザーズ&ウルフギャング
ジョー・コフィーがウェブスターにディスカス・ラリアットを放ちピンフォールを奪った。

WWE UK王座戦
ピート・ダン(c)対ダニー・バーチ
勝者: ピート・ダン(王座防衛)
※王者がタップアウト勝ちを収めた。