WWE、2018年第2四半期決算を発表。売上高31%増、WWEネットワーク180万人。

482

WWEは現地時間7月26日、2018年第2四半期決算を発表した。

同社の発表によると、売上高は2億8160万ドル(約313億円)。前年同期の2億1460万ドル(約238億7000万円)と比べて、31%増加した。WWEネットワークは、前年同期の平均163万人超と比べて10%増加の平均180万人の有料加入者となった。

デジタル・エンゲージメントは2018年上半期を通して成長を続け、デジタルおよびソーシャルメディア・プラットフォーム全体における動画再生数は58%増加の144億回、消費時間は71%増加の5億900万時間となった。