シンスケ・ナカムラ、無念のWWE日本公演欠場。「悔しいワン」

372

WWEは日本時間6月29日、東京・両国国技館にて日本公演『WWE Live Japan』を開催。同公演中、シンスケ・ナカムラは同公演欠場を報告した。

松葉杖をついた状態で観客の前に姿をみせたナカムラは、今回戦いを披露することができないことに対して「悔しいワン」と話した。ナカムラは、同公演のメインイベンターを務める予定だったが、代役となったのはサモア・ジョー。彼がWWE王者AJスタイルズに挑戦することが決定した。

シンスケ・ナカムラは米国時間25日、カリフォルニア州ベーカーズフィールドにて開催されたハウスショーの会場敷地内で、セキュリティチェックを行っていた警察犬に左足を噛まれ負傷。同公演を欠場した。さらに、その翌日に開催された『スマックダウン・ライブ』も欠場し、日本公演の出場有無が不透明な状態となっていた。