アスカ、ピコ太郎と初対面。WWE日本公演を前に「PPAP」を披露。

343

WWE日本公演『WWE Live Japan』を控えたアスカは29日、都内で取材会を開催。アスカの大ファンというプロデューサーの古坂大魔王に代わり、ピコ太郎が”女帝”と対面を果たした。

WWEは、その時の様子をTwitterで公開。ピコ太郎と共に『PPAP』の音に合わせて、歌と踊りを披露するアスカの姿が収められている。アスカは途中歌詞を間違え「(アッポーではなく)パイナッポーですね」と、ピコ太郎にツッコまれるなど、笑いに包まれるコラボレーションとなった。

WWE日本公演『WWE Live Japan』は6月29日・30日の2日間、東京・両国国技館にて開催される。アスカは初日にナオミとタッグを組み、ジ・アイコニックス(ビリー・ケイ&ペイトンロイス)戦を予定。最終日にはカーメラの保持するスマックダウン女子王座に挑戦する予定である。