元WWEクルーザー級王者リッチ・スワン、インパクト・レスリング参戦へ。

454

インパクト・レスリングは現地時間15日、リッチ・スワンが同団体に参戦することを正式に発表した。彼は現地時間6月1日、2日にカナダ・オンタリオ州ウィンザーにあるセント・クレア・カレッジにて行われるTV収録に登場する予定である。

スワンは昨年12月10日、自身の妻Vannarah Riggs(シュー・ヤン)に対する誘拐・不法監禁、暴行の容疑で逮捕。WWEは彼に対し無期限の出場停止処分を下した。その後、検察側は証拠不十分であると判断し、彼に対する全ての訴えは取り下げられた。しかし今年2月15日、WWEはリッチ・スワンとの契約解除に双方合意したことを発表した。

今年3月、スワンは自身のツイッターで現役引退を示唆。その後、予定されていた出演を見送るも、先月開催されたCZW主催『Best of the Best 17』にサプライズ登場した。彼は4ウェイマッチに出場したが、同試合はジョー・ゲイシーが勝利を収めた。