元PWG世界王者キース・リー、WWEと契約を交わしたのか。

649

米インディー団体で活動しているキース・リーがWWEと契約を交わしたと、PWTorchは伝えた。

記事によると、キースは既に予定されているインディー団体でのスケジュールを消化した後、NXTブランド参戦に向けた動きを見せる予定。彼は今月25日に開催されるPWG主催の興行で試合を行い、同団体における最後の登場となる。

キースは今年4月のレッスルマニア・ウィーク中に開催された『レッスルマニア・アクセス』に登場。カシアス・オーノを相手に試合を行い、勝利を収めた。