『グレイテスト・ロイヤルランブル』ステージセットの建設風景を少しだけ覗き見。

404

WWE主催PPV『グレイテスト・ロイヤルランブル』(以下、GRR)まで残りわずか。ということで開催地サウジアラビア・ジッダにあるキング・アブドゥッラー・スポーツシティ内では、ステージセットの建設が進んでいます。

ツイッター・アカウント@stagecreatorwweは、セットの建設風景画像を投稿。一時は『レッスルマニア 34』で使用されると思われていたエントランス部分のデザインが、実は今回の『GRR』用だったとのこと。大きなアーチが描かれています。

この画像では全体像は見えないですが、会場は大きなスタジアムとなります。収容可能人数はおよそ6万人と言われていますが、スタンド席のみ(サッカー使用時)の数字。ローマン・レインズは過去のインタビューで、観客動員数は6万~7万人になると予想していました。サウジアラビアでは2番目、アラブ世界では10番目に大きなスタジアムとなります。

『GRR』は日本時間4月28日に開催。PPV本編は午前1時よりWWEネットワークでライブ配信されます。前座番組『KICKOFF』は1時間前の午前0時に開始され、複数のプラットフォーム(WWE.com, the WWE App, YouTube, Twitter, Facebook, Google+ and Pinterest)で無料配信されます。

今から楽しみですね。夜更かしできる方はしちゃいましょう。