ジェフ・ジャレット、WWE殿堂入りの噂が浮上。

398

単なる噂にすぎないのか、それとも。現在WWE内部ではジェフ・ジャレットのWWE殿堂入り(2018)に関する噂が浮上しているようである。

『PW Insider』のMike Johnsonは、この話に関して複数のWWE関係者から知らされたと伝えた。彼によると、ここ三週間に渡りジェフ・ジャレットの殿堂入りに関する噂は聞いていたが、昨日(現地時間12日)の時点でも未だ噂は消えていなかったようである。

この噂に関して、事実かどうかは不明。”火のない所に煙は立たぬ”とも言うが、はたしてどうなのか。続報が入り次第お伝えしたい。

ジェフ・ジャレットはこれまで、WWFインターコンチネンタル王座を6度、オーエン・ハートとのタッグチームでWWFタッグチーム王座を1度、WWFヨーロピアン王座を1度獲得。さらに、WCW世界ヘビー級王座を4度、WCW USヘビー級王座を3度、NWA世界ヘビー級王座を6度獲得するなど、輝かしい経歴を持つ。2015年にはTNA殿堂入りを果たした。TNA創設者の一人としても知られる。