サモア・ジョー、『レッスルマニア 34』開催後まで全てのWWEライブ・イベントから外れる。

596

サモア・ジョーは業界最大の祭典までに復帰することは難しいのか。あくまで現時点での話だが、彼は『レッスルマニア 34』開催後までの、全てのWWEライブ・イベントの出場予定者リストから外れた。

次回、サモア・ジョーの登場が予定されているのは5月のヨーロッパ・ツアー。シンプルに考えると、それまでは復帰が難しいということか。以前にもお伝えしたように今年1月、サモア・ジョーはブッカーTのポッドキャスト番組『Heated Conversations』にて、自身の怪我に関しては週単位で状況は変わると話している。

「今のところ週単位で(状態は)変化する。この怪我は治るのが早いときもあれば長引くときもある。少し超音波を用いた治療も行っていく。手術で治せるものではないんだ。通常は時間がかかり、休養して向上させ、癒えていく。(復帰時期は)どれほど早く癒えるか次第。願わくばすぐにでも治ってほしいよ。(ロイヤル)ランブルは通り過ぎるだろう。だが、(治るのが)どれほど後になるかは分からない」

サモア・ジョーは、これまでレッスルマニアに出場したことは無い。昨年は負傷など無かったが、出場することはなかった。今年もレッスルマニアを逃してしまうのだろうか。