Are You Ready? 『RAW 25』公式オープニング映像で観る、”月曜夜”の歴史。

328

さあ、”月曜夜”25周年を祝う『RAW 25』まで残りわずかとなりました。WWEは、『RAW 25』公式オープニング映像を公開。歴史的瞬間までに気持ちを高ぶらせましょう。

世界160以上の国、20の言語で放送されているWWEの看板番組『RAW』。1993年1月11日に放送が開始されましたが、これまでにあなたの記憶に一番残ったシーンは?

『ザ・キッド(Xパック)、レイザー・ラモンから奪った1-2-3。』、『クリス・ジェリコ、RAWに現る』、『ストーン・コールド、マイク・タイソンと歴史的乱闘』、『D-ジェネレーションX、WCWを侵攻』、『エリック・ビショフ、ビンス・マクマホンと手を組んだ瞬間』、『シェイン・マクマホン、マンデーナイト・ロウとマンデー・ナイトロの同時並行放送時にWCW所有を発表』、『リック・フレアー、感動的なフェアウェル・スピーチ』、『マンカインド(ミック・フォーリー)、自身初のWWF世界ヘビー級王座奪取』、『ブレット・ハート、12年の時を経てショーン・マイケルズと和解』、『ウィメンズ・レボリューション始動』などなど、数え切れない名場面が生まれましたね。

公式オープニング映像を見れば、懐かしの名場面が蘇ります。『RAW 25』は日本時間1月23日放送。Are you ready?