ウィメンズ・ロイヤルランブル・マッチ、ルールが明らかに。出場者数は男子と変わらず30名。

439

本日、フロリダ州マイアミにて開催された『RAW』でGMのカート・アングルは、ウィメンズ・ロイヤルランブル・マッチのルールを明らかにした。出場者数は男子と変わらず30名である。

さらにルールは男子と同じく、トップロープを越えて両足がフロアにつけば敗退となる。勝者は『レッスルマニア 34』でのRAWウィメンズ王座戦、もしくはスマックダウン・ウィメンズ王座戦への出場権を獲得する。

現段階で、同試合への出場を表明しているのはアスカ、ナオミ、ルビー・ライオット、ナタリア。出場者数30名ということは、NXT枠はもちろんレジェンド枠からの参戦もかなり期待できる。